どんな声でも絶対に「声優」になれる!完全初心者専用の60日間でプロの発声基礎が身につく10のボイスプロデュース

僕が2年間、プロの声優に教わってきた全てを公開します。 これから声優を目指そうと思っている人、 または既に目指し始めている人の手助けになれたら嬉しいです。 騙されたと思って読んでみてくださいね(^^♪

テレビCMの裏側【極秘】

んにちは、松下です。

 

あなたは普段

テレビを見ますか?

 

僕はあまり見ませんが

自宅に居るときはテレビの電源を

ONにしていることが多いです。

 

テレビが好きな人も、

そうでない人も

きっと日常生活の中で

目にすることが多いですよね。

 

ただ、僕が、

テレビをつけっぱなしにして

注目しているものがあります。

 

それは、

 

テレビCM

 

です!!

 

実はテレビCMも声優の仕事の一つなんです。

 

モデル、俳優の仕事と思われがちですが、

声優もしっかりと仕事しています。

 

今回は、そのテレビCMの仕事の

詳細について話していきます。

 

この話を聞いた人は

間違いなく

 

「マジで!?」

 

と言いたくなります。

 

あなたが知らない

テレビCMの裏側を

教えちゃいます!

 

さて・・・

 

普段、目にすることの多いテレビCMですが

今日は映像ではなく

音声に集中して聞いてみてください。

 

部屋にテレビがある人は

今、実際にやってみましょう。

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

どうですか??

 

映像に映っていない

誰かが喋っていませんでしたか??

 

もちろん出演している人が

喋っているCMも多いですが、

 

大半は声優がナレーションを

入れている場合が多いです。

 

飲食店のCMであれば

新メニューの紹介や

サービスの内容など

 

車のCMであれば

新メニューの紹介や

サービスの内容など、

 

車のCMであれば

エンジン機能や燃費、

価格などなど・・・

 

ちょっと気にして聞いてみると

意外にたくさん喋っているのが

わかると思います!

 

この声の仕事って

商品をPRする以外に

どんな役割があると思いますか??

 

答えは・・・

商品のイメージを伝えること!

 

車でも、

「ポップ」「明るい」「軽い」のか

「高級」「重圧」「特別」など、

 

商品にあったイメージを

伝えることが大事になります。

 

企業様が何年もかけて作り上げた商品を

僕達がお客様に伝えるわけです。

 

CMのナレーションって

最後の最後に仕上げるものなので

企業様の熱もハンパじゃないです!!!

 

収録の際に、

社長様や取締役などの

会社のトップの人たちも見に来ます。

 

それだけ企業にとって

大事な大きな仕事だということです。

 

ということは・・・

報酬もそれに見合ったものになります。

 

ちょっと予想してみましょう。

いくら位だと思いますか?

 

以前の記事で、

アニメの仕事の話をしたときに

新人の報酬は15000円だと言いましたよね?

 

じゃあ企業の仕事は

どのくらいでしょう!!

 

ここ衝撃です。

答えは・・・

 

一本100万以上です!!

 

企業によって報酬は変わりますが、

テレビCMの場合は

一本100万以上の報酬が出ることが多いです。

 

誰もが聞いたことがあるセリフなんですが

たった10文字のナレーションで

600万!

の報酬が出るものも知っています。

 

他にも、

 

同じく10文字、たった5秒のナレーションで

440万!

 

の報酬が出るものもあるんです。

 

相手が大手企業だと、

サラリーマンの年収、

いやそれ以上を一瞬で稼いでしまうのが

声優なんです。

 

僕は目指すべきところはここだと思います。

 

もちろん、

アニメの仕事もしたいです!

 

でも、十分な収入があった上で

好きな仕事をできるのが一番いいですよね。

 

「声優は稼げない」

 

と言われますが

ちゃんと仕事はあります。

 

普通じゃ考えられないような

報酬ももらえます。

 

しかも、大好きな仕事なら最高

じゃないですか!!

 

そして、僕はその声優になるために

必要な発声法を知っています。

 

熟知しています!!

 

腹式呼吸だけじゃありません。

必要なものはたくさんあります。

 

でも、それって、

結構簡単に手に入ります。

 

任せてください、

僕がこのブログで教えていきます。

 

まだ、マインドから書いているので

実践的な内容はもう少しあとになりますが、

そこにも理由がちゃんとあります。

 

しっかりと知識をもって

自分が声優のどこを目指すのかを

はっきりさせてからトレーニングに

入ってほしいのです。

 

なんとなく

「声優になりたい」

ではなくて、

 

「声優の〇〇の仕事をするんだ!」

 

ってところまで

しっかりと考えてほしいんです。

 

地に足をつけてから、

一歩一歩進んでいかないと

転んじゃいますからね!

 

今回はここまでになります。

 

毎回長くなってしまいますが、

読んでいただいて

本当に本当にありがとうございました!

 

===============

【※最注目記事※】

 

実力、知識、経験0の

完全初心者でも60日間で

簡単にプロの声優として

仕事がもらえるよう具体的な方法

 

↓  プレゼント付き  ↓

voiceschool.hatenablog.com