どんな声でも絶対に「声優」になれる!完全初心者専用の60日間でプロの発声基礎が身につく10のボイスプロデュース

僕が2年間、プロの声優に教わってきた全てを公開します。 これから声優を目指そうと思っている人、 または既に目指し始めている人の手助けになれたら嬉しいです。 騙されたと思って読んでみてくださいね(^^♪

個性とは?

んにちは、松下です。

 

今回は、個性について

話していきます。

 

「個性ってなんですか?」

「自分の個性が分かりません」

「個性がないと声優になれないんですか?」

 

など、悩んでいる人が

多いみたいです。

 

僕も悩んでました。

 

個性ってなんだろう…

 

個性が大事っていう人多いですが、

個性について解説してくれる人は、

なかなかいませんでした。

 

そんな中、僕は、

ある一人の言葉を耳にします。

その言葉がすごくしっくり来たので

あなたにシェアしますね!!

 

まず、この画像を見てください。

f:id:voiceschool:20160609101510j:plain

 

NHK大河ドラマ

風林火山」のタイトルです。

 

これを書いたのは、

書道家の柿沼康二さん

 

世界的に有名な

一流の書道家です。

 

彼が以前テレビに出演した際に

話していた言葉が、

僕の悩みを吹き飛ばしました。

 

「手本を本気で

真似よう真似ようとして、

どんどん個性をなくしていって、

それでも出てしまうのが自分の個性」

 

この言葉を聞いた時に、

自分のモヤモヤは一気に晴れました。

 

なーるーほーどー!!!

 

と、同時に、

 

「パクってパクってパクりまくれ。

 三年経てばオリジナルになる!」

 

というマネージャーの言葉

思い出しました。

 

柿沼さんは、書道家で、

ジャンルとしては全く別物ですが、

 

芸術という観点で見れば

やはり共通する部分が多いんです。

 

パクりまくれ!!

 

以前に、真似の仕方について

記事を書いています。

voiceschool.hatenablog.com

 

 

もう一度、おさらいしましょう♪

 

『STEP1』

自分の声を録音するために

ボイスレコーダーを用意。

 

スマートフォンなどでOK!

 

『STEP2』

アニメ、ドラマ、映画、

自分の好きな作品を1つ選択。

 

『STEP3』

その作品の中で

1番好きなセリフをチョイス!

 

『STEP4』

作品を再生し、

セリフをじっと聞く。

 

『STEP5』

早速モノマネして、

録音もする。

 

『STEP6』

録音した自分のセリフを再生、

本家のセリフと、

どのくらい似てるか聴き比べる。

 

『STEP7』

STEP4-6を繰り返し、

本家の言い方、間のとり方、

ニュアンスを完全にコピーするまで

繰り返す!

 

以上です、7STEP!

 

真似して真似して真似した先に、

あなたの個性があります。

 

自分の個性に気づければ、

そこを推していけばいいのです、

そうすれば、個性が際立ちます。

 

「〇〇くんいいもの持ってるよね」

「この仕事は〇〇くんにしてもらいたい」

なんて言われちゃいます!!本当に!!

 

早速ボイスレコーダー用意!!

ぜひ、感想きかせてくださいね!!

 

それでは、ありがとうございました。

===============

【※最注目記事※】

 

実力、知識、経験0の

完全初心者でも60日間で

簡単にプロの声優として

仕事がもらえるよう具体的な方法

 

↓  プレゼント付き  ↓

voiceschool.hatenablog.com